プレスリリース

株式会社カテノイドのプレスリリース一覧

게시물 상세
カテノイド、Cafe 24・ララステーションとの業務協約を締結...中小事業者向けのライブコマースサービスの強化に乗り出す
作成日 : 2022-11-02ヒット : 217
添付ファイル カテノイド、Cafe24,ララステーション.png

▲(左から)ララステーション イ・チョロ代表、Cafe24 カク・ヒョンソク 総括理事、カテノイド イ・ヒョング専務

 

- 中小オンライン事業者向けの新規ライブコマースサービス開発に注力

- 豊富な顧客数-ビデオ技術力-コンテンツ力…3社の強みを活かした事業シナジーを期待


カテノイドがCafe 24、ララステーションと協力して中小企業を対象とするライブコマースサービスの強化に乗り出す。


サービス型ビデオテクノロジー(Video Technology as a Service, VTaaS)企業のカテノイド(代表 キム・ヒョンソク)はグローバル電子商取引プラットフォーム企業 ‘Cafe 24’, ライブコマースコンテンツ制作及び流通会社‘ララステーション’と3社業務協約(MOU)を締結したことを11月2日に発表した。  


3社は今回の業務協約を通して各社のコアスキルを活かし、ライブコマース市場を拡大させるための中小事業者(SME)専用の新規ライブコマースサービス開発に力を合わせることにした。


カテノイドは自社のライブコマースプラットフォーム’コーラスライブコマース(Kollus Live Commerce)’とビデオストリーミングプラットフォーム関連でCafe 24を利用している中小オンライン事業者に最適なライブコマースサービスを提供するための技術全般を支援する。具体的に新規サービスに必要なITソリューションの制作と運用、Cafe 24オンラインコマースソリューションとの連係開発を担当する計画だ。


Cafe 24は200万以上に至る自社D2C(Direct to Consumer、消費者直接販売)プラットフォームを使用する事業者にライブコマースを更に簡単に活用させるためのプラットフォーム連係の技術協力と利用活性化全般の支援を担当する。ララステーションは新規サービスのビジネスモデル開発及びライブ放送に必要な人材と設備の提供と管理、教育などサービス運用に関する全般的な業務支援を行うことになっている。

他にも中小ショッピングモール事業者たちのライブコマース市場進出と拡大に必要な全般的なサービス改善及びアイデア、利用者からのフィードバックを目的とした情報交流など様々な協業を模索する予定だ。


カテノイドのイ・ヒョング事業運営総括(COO)専務は “この度、協約を締結した3社はオンライン基盤の事業を展開する企業顧客にサービスを提供するという側面で大きい共通点を持っている。各社の強みと資源を活用して急増する中小事業者向けオンラインライブコマースの需要に積極的に対応して行く”と表明した。

前へ
次の記事 カテノイド-ララステーション、ライブコンテンツ事業協力のための業務協約締結
TOP

Sitemap닫기

事業領域
ビデオストリーミングプラットフォーム
メディア資産管理プラットフォーム
パートナー
ソリューション
サポートサイト
お問い合わせ
カテノイド
会社紹介
⁠顧客価値